SUSURI - ジャイルズジャケット (Mens/Ladies)



SUSURI(ススリ) の ”ジャイルズジャケット”

慈愛と正義に満ちた孤独で純粋な隣人をイメージし、わずかに腰の丸みをつけたシルエット。

2019年秋冬から続くかたち。
カーディガンの要素で中衣としても外衣としても着用できるジャケット。

ほんのり膨らませた背中と、ぐるり入った微配色のブランケットステッチがポイント。
羽織としてボタンの代わりに一つづつ手作業で糸を編み込んだピンで留める仕様。

2017年秋冬から続く、ふっくらと丸く太くて柔らかいウール(ニット用の糸)を細いウールの糸で
支える構造の織物を、組織が不規則に見える織り方にしたSUSURIオリジナルファブリック。




SUSURIのジャイルズジャケットのエクリュ
〔 Torso|Ladies 〕


SUSURIのジャイルズジャケットのエクリュ
〔 Torso|Mens 〕


SUSURIのジャイルズジャケットのエクリュ











SUSURIのジャイルズジャケットのエクリュ





SUSURI 2021 AUTUMN & WINTER

「WHITE NIGHT」

ロマンティックな妄想を重ねた日常。
今シーズンのテーマです。

イメージしたのは、ドストエフスキーの小説 ”白夜”。
夢見がちな青年が日の沈まないサンクトペテルブルクの夜をフラフラとあてもなく歩いていると、通りかかった橋の上で少女に出会い、瞬く間に恋に落ちてしまいます。
青年の空虚な日々は意味を持ち、一夜毎に希望で輝いていくことになります。

内気で繊細に甘く、ぼんやりとして憂鬱な四日間の短いこの物語は、高揚感や渇望、儚さや慈しみといった、目まぐるしく移り変わる人の心の有り様が、冷静で暖かな眼差しで生き生きと描かれています。

希望を含んだ空想は、それが特にロマンティックであるほどに、いつの時代も小さな喜劇と悲劇を繰り返す日々に彩りを加えます。
昼とも夜ともつかない曖昧な非日常を体験し続ける中で、起伏する感情から情緒的な空想を服に込めました。

クラシカルな服が持つエレガントな雰囲気を誇張したり削ったりしてかたちをつくり、人の手によってつくられたことが分かる、人との関わりを感じられる要素を取り入れて、リラックスしていて高揚感のある日常着を提案していきます。


SUSURI
ジャイルズジャケット (Mens/Ladies)


col:ecru
size:4
material:wool100%
made in JAPAN

【 size 4 】
肩幅:54cm
身幅:72cm
袖丈:58.5cm
裄丈:87cm
着丈:90cm

※平置きにて採寸しております。
※若干の誤差はご容赦ください。
採寸の詳細はこちらをご覧ください。

     

※お取扱いについて※
・タンブラー乾燥禁止
・素材の特性上、着用やクリーニングなどによるピリングがあることがあります


▼SUSURI ≪item page≫

 ecru
449,000円(税込53,900円)
SOLD OUT
品番 [21-154] SUSURI - ジャイルズジャケット (Mens/Ladies) ecru
在庫状況 SOLD OUT
購入数
売り切れ


 8,800円以上で送料無料 『送料440円 (クリックポスト198円)』

 併せて『お買い物ポイント』もサービス致します。

COLOR
SIZE
 ecru
449,000円(税込53,900円)
SOLD OUT