susuri - ティントソックス(Ladies)



susuri(ススリ) の カラーブロッキングで編み立てた ”ティントソックス ”

2020年秋冬の今期は、細いナイロン糸とウール糸を組み合わせ、シャリ感があり、さらっとした触感。

繊細な糸を高密度に編み立てることが得意な奈良県の靴下工場で仕上げております。

配色は、今期テーマの“REANIMATION”のイメージで。



ススリ susuri ティントソックス ウール靴下 2020秋冬
[ beige×yellow ]




ススリ susuri ティントソックス ウール靴下 2020秋冬
[ nevy×red ]




ススリ susuri ティントソックス ウール靴下 2020秋冬
[ black×green ]




susuri 2020 autumn&winter

「REANIMATION」

ポルトガルを旅したときに訪れた美術館でたまたま開催されていた、Joan Jonas の展覧会。
素直で飾らず、チャーミングで美しい、少しぎこちなくて少し不気味な世界に触れたその瞬間に、心を奪われました。

おとぎ話や小説、儀式など様々な要素を重ねて、別のイメージに落とし込み、パフォーマンスやドローイング、更に立体造形、時には自身の体をキャンバスにして、それを主にヴィデオに収めるその表現は、強く、純粋で、見る者に”感じる”余白を残してくれる。
そう思える自由があってとても惹かれるものでした。

その後、幸運なことに京都で行われたパフォーマンスと展示を観ることができ、実際に動き語ることの生々しさや、厳しい目線、何より自由さを更に分けられた気がしました。

このシーズンは、そんな彼女の作品がもたらしたインパクトから、”日々の旅”をテーマに掲げて歩んできたこれまでを再度見つめ、大切に考えてきたこと、つまり、密やかであることや心地の良い裏切り、時代や性の曖昧さやテンションの緩急など精神の部分と、ヴィンテージやマリンといった過去や固定のテイストからの掘り起こし、丸みと直線の共存や前後の印象の違いにユーモアや意外性を加えるディティールなどカタチづくりの部分。

それらを整理し、今の気分とこれから示していきたい価値観を重ねました。
これまでと、これから。静かに強く再び動き出すための、内側を素直に表したシーズンです。




susuri
ティントソックス(Ladies)


col:beige×yellow、nevy×red、black×green
size:1
material:wool85%、nylon15%
MADE IN JAPAN


【 size 1 】
サイズ:23〜25cm
高さ:18cm

※平置きで採寸しております。
※若干の誤差はご容赦ください。
採寸の詳細はこちらをご覧ください。


▼susuri [LADIES]  ≪item page≫


 beige×yellownevy×redblack×green
12,800円(税込3,080円)
SOLD OUT
2,800円(税込3,080円)
SOLD OUT
品番 [20-950] susuri - ティントソックス (Ladies)
販売価格
2,800円(税込3,080円)
購入数


 当面の間、『送料一律330円 (ゆうパケット260円)』[8,800円以上で送料無料

 併せて『お買い物ポイント2倍』も同時サービス致します。

COLOR
SIZE
 beige×yellownevy×redblack×green
12,800円(税込3,080円)
SOLD OUT
2,800円(税込3,080円)
SOLD OUT